プレスリリース

アズジェントとアルプスシステムインテグレーションが提携
~"WebSENSE for NOKIA"を販売開始~

2000年5月17日
株式会社アズジェント

ワールドクラスのインターネット/イントラネット向けパッケージドソリューション提供を主業務とする株式会社アズジェント(代表取締役社長:杉本 隆洋 所在地:東京都中央区日本橋)はこの度、導入実績No.1のURLフィルタリングソフト「WebSENSE」のOEM商品である「WebSENSE for NOKIA」の販売を開始いたします。
また、これにともない、アルプスシステムインテグレーション株式会社(代表取締役社長:大喜多 晃 所在地:東京都大田区雪谷)と販売提携を行います。

アズジェントは、業界実績No.1のファイアウォール製品であるFireWall-1を内蔵したファイアウォール・ルータ「NOKIA IP Securityシリーズ」の販売を行う国内最大のディストリビュータです。「NOKIA IP Security シリーズ(1)」の特徴であるスペースセービング(2)インストレーションの簡易化(3)セキュリティ強度の向上に対し、多くのエンドユーザ様から高い評価をいただいてきました。今回新たにWebSENSEが加わることにより、ファイアウォール機能、暗号化システム、ルータ機能、URLフィルタリングを1つの装置で提供することが可能となります。

アズジェントでは「WebSENSE for NOKIA」の取扱いを開始するとともに、「WebSENSE」の国内最大のディストリビュータであり、URLフィルタリングに関して幅広い実績をもつアルプスシステムインテグレーションと販売提携を行います。 この提携により、アルプスシステムインテグレーションは今までのWebSENSEラインナップ商品に加え、「WebSENSE for NOKIA」及び「NOKIA IP Securityシリーズ」の販売を行うことが可能となります。また、アズジェントはアルプスシステムインテグレーションを通じて、学校関連をはじめとしたWebSENSEのユーザにセキュリティ強度の高いプラットフォームとして「NOKIA IP Securityシリーズ」の販売を行い、販路を拡大します。 この提携によりそれぞれの会社が得意とする商品及び質の高いテクニカルサポートを市場に迅速に提供することが可能となります。

今回の販売開始にあたり、両社では「WebSENSE for NOKIA発売キャンペーン」を行い、6月30日まで特別価格で商品の提供を行う予定です。

【WebSENSE for NOKIAについて】

■販売予定価格
\198,000(25ユーザ)~
■特徴
  • インストール時間の短縮(約1/10~1/20)
  • Webベースの簡単な管理ツールによる設定・管理
  • Black Boxによる強固なセキュリティ
■キャンペーン内容
期間:6月30日まで
  • NOKIA IP440ベースシステムとWebSENSE for NOKIAをご購入の場合、キャンペーン価格で商品を提供
    NOKIA IP440ベースシステム+WebSENSE for NOKIA:1000ユーザの場合
    通常定価: \2,100,000(NOKIA IP440)+\1,698,000(WebSENSE for NOKIA)=\3,798,000
    キャンペーン価格: \3,248,400
  • 現在、WebSENSEをご使用のお客様には10%OFF(\1,890,000)でNOKIA IP440ベースシステムをご提供
■WebSENSEについて
「WebSENSE」(開発元:米国 WebSENSE社)はポルノやギャンブルといった社会的な問題を多く含むWebサイトや業務に関係のない情報へのアクセスをシャットアウトするURLフィルタリングソフトです。日本語14万を含む約100万URL(約2000万ページ) のデータベースを持ち、望ましくないサイトや不適切と思われるサイトへのアクセスを遮断したり、モニターすることによって快適なネットワーク環境を形成します。 「WebSENSE」は世界、日本ともに導入実績No.1のURLフィルタリングソフト(サーバタイプフィルタリングソフト世界No.1:Frost&Sullivan97年調査、フィルタリングソフト日本No.1: 富士キメラ総研 98/99年調査)であり、その性能と実績によって「EDITORS CHOICE」 (PC MAGAZINE誌)、「TOP ONLINE CHOICE」 (PC Computing誌)、「GOOD CHOICE」 (PC WEEK誌)などの賞を受賞しています。

WebSENSE(ウェブセンス)商品情報