サービス情報セキュリティサービス

横行するDDoS攻撃やWebサイト改ざん等の被害から
Webサイトを守るためのサービス セキュリティ・プラス
Webサイトプロテクションサービス

資料請求・お問合せ

企業のWebサイトに対するサイバーセキュリティの脅威は日を追うごとに高度化・複雑化している中、「Web改ざん」や「情報漏えい」といった被害に関する事案が後を絶ちません。
アズジェントの「セキュリティ・プラス Webサイトプロテクションサービス」は、企業のWebサイトをそれらの脅威から守る仕組みをSaaS型で提供するサービスです。

特長

  1. SaaS型(クラウドWAF)で提供
    専門知識を必要とするWebサイト防御のための仕組みを、世界のWAF (Web Application Firewall)市場をリードするImpervaグループのIncapsula社が提供するSaaS型「クラウドWAF」サービスをベースにご提供します。
  2. Webサイト保護に必要なセキュリティ機能と最適化機能
    セキュリティレベルの向上のみならず、独自のグローバルCDNによるコンテンツ配信のパフォーマンス向上やデータセンター間でのロードバランシングなど、様々な機能を提供します。
    ・DDoSプロテクション
    ・SQLインジェクション
    ・XSS(クロスサイトスクリプティング)
    ・クロスサイトフォージェリー
    ・バックドアプロテクション
    ・グローバルCDN
  3. セキュリティ導入・運用・監視
    アズジェントが本クラウドWAFの導入に加え、運用・監視、稼働状況の定期的なレポーティングまでをサポートします。これによってWebサイトへのアクセスを常に監視し、攻撃の検知から即時のアラート、防御までをトータルにご提供します。

主なサービス内容

サービス項目
セキュリティ機能 DDoSプロテクション

WAF(Web Application Firewall)

・SQL インジェクション
・XSS (クロスサイトスクリプティング)
・クロスサイトフォージェリ
・バックドアプロテクション etc

カスタムルールによるWAF制御
ボットプロテクション
アクセスコントロール
ログイン保護
バックドア保護
最適化系機能 グローバルCDNによるWebサイト最適化
コンテンツ・キャッシュ
拠点間の冗長構成・負荷分散
運用 インシデント監視(24x365) +アラート連絡
インシデント時の初動対応
(ブラックリスト追加/削除、遮断設定への変更)
日本語技術サポートデスク
月次セキュリティレポート

サービスFAQ

申し込みしてからサービスインまでの期間は、どれぐらいですか
お客様の環境によりますが、最短で10営業日になります。
サービスを受けるために必要な機器・準備はありますか。
機器の必要あはりません。基本的にはご利用のDNSサーバの設定変更(CNAMEへの書き換え)を行うことでサービスの開始が可能です。
SSLサイトでも利用できますか。
可能です。SSLが有効なサイトの場合、以下のいずれかが必要となります。
1. お客様がCAから取得したサーバ証明書、秘密鍵をクラウドWAFに登録する。
2. クラウドWAFが発行するサーバ証明書、秘密鍵を使用する。
事前に評価検証はできますか。
可能です。14日間有効なトライアルアカウントを発行させていただきます。詳しくは当WEBお問い合わせフォームよりご希望ください。
クラウドで公開しているWebサイトでもサービスは利用できますか。
はい。対象のWebサイトがクラウドやオンプレミスなど場所にかかわらずご利用いただけます。
月次レポートの中身を教えてください。
クラウドWAFの稼働状況やセキュリティインシデント監視における対応内容についてのレポートをご提供します。サンプルレポートをご提供しておりますので当WEBお問い合わせフォームよりご希望ください。