サービス情報セキュリティサービス

予期せぬ災害や事故に備え、被害を最小限にし、
事業が継続するための体制づくりを支援する BCM(事業継続マネジメント)
コンサルティング

資料請求・お問合せ

いつ何時、自然災害(地震や火災等)、システム停止、パンデミック(インフルエンザ等、感染症の爆発感染)といった事象により事業継続が極めて困難な状況に遭遇するかわかりません。このような危機的状況下にあっても、従業員を守り、「減収」や「営業停止」などを回避するためには、予め主要な事業を継続可能とするための計画を策定しておく必要があります。この計画を事業継続計画(BCP - Business Continuity Plan)といいます。
また、同時に様々なリスクに応じて策定した複数の計画を、適切に運用、維持し、組織の文化にまで醸成させる仕組み(=事業継続マネジメント(BCM))づくりも重要です。
BCMコンサルティングサービスは、お客様の環境にあった事業継続マネジメントを推進する組織体制の構築、事業インパクト分析(BIA)、事業継続計画の策定、訓練、評価等に関する様々な支援を行います

特長

  1. 経験豊富なコンサルタントによる支援
    アズジェントは設立以来、セキュリティに特化した企業として、大手金融機関や官公庁、データセンター事業者をはじめとする様々な組織にセキュリティコンサルティングを行っています。
    その経験をもとにお客様の事業内容にあった実効性の高いマネジメント体制作りを支援します。
  2. ISO 22301:2012対応
    ISO 22301は、BCM(事業継続マネジメントシステム)の国際規格です。アズジェントでは、ISO 22301に準拠したBCMコンサルティングを行っています。

効果

  1. 「想定外」の事態が「想定内」に
  2. 不慮の事態にあった際に、被害を最小限に抑えることができるため、企業価値、優位性が向上
  3. 計画された訓練結果から適宜パフォーマンスを測定可能

サービスの流れ