商品情報セキュリティ商品

ファイアウォールのあらゆるアクティビティについて
クリアで包括的なレポートを提示
NetInsightll
Security Reporting Center/FirewallSuite

資料請求
カタログ評価版保守ルールパートナー様向け
ファイアウォールは、組織のネットワークを内外の攻撃から保護するとともに、ネットワークトラフィックやセキュリティに関する様々なイベントをログ・ファイルに記録します。しかし、膨大になりがちなログ・ファイルを解析し、セキュリティ問題を発見するのは大変な作業です。
NetInsightll Security Reporting Center 及び FirewallSuiteを導入することで、ログファイルを可視化し、禁止ポートにアクセスを試みた不正アクセスを効率的に発見するなど、ファイアウォールに何か起きているかを把握することができます。

NetInsight llの特長

  1. 40種類以上のファイアウォールやProxyをサポート

    Check Point、Juniper、FortiGate、Cisco PIX、IPCOMはもちろん、様々なファイアウォールやプロキシサーバのログ解析を行い、レポートを作成します。また、近年では、ファイアウォール製品やプロキシ製品のログ解析機能に加え、IPCOM EXシリーズ、Check PointなどのUTM機能(アンチウイルス、Webフィルタリング、アンチスパムなど)のログにも対応しています。

    対応ファイアウォールリスト

    外部クライアント関連クリティカルイベント

    内部Emailクライアントレポート画面

  2. 必要なレポートを簡単に作成

    簡単なオペレーションで200を超えるあらかじめ定義されたレポートが作成できます。また、レポートフォーマットはHTML、Wordなどでから選択できます。用途にあわせてレポートのカスタマイズも可能です。
    また、特定のIPアドレスからのトラフィック、特定のユーザ、特定のプロトコル、特定の時間帯などをフィルタリングし、レポートを作成することができます。また、逆に、レポートから特定の情報を削除することもできます。これにより、目的に応じたわかりやすいログ・レポートを作成することができます。

    <レポート例>
    ・外部アドレスによるクリティカル・イベント
    ・リモート管理イベントの概要
    ・ファイアウォールルールをトリガした外部アドレス
    ・ユーザ別 Web利用状況
    ・上位外部メール送信者
    ・上位帯域幅利用者 など

    ※分析するファイアウォールログによってレポート項目は異なります。

製品ラインナップ

システム要件

ライセンス名 Security Reporting Center Firewall Suite
OS Windows Server 2008 / Windows Server 2008 R2 /
Windows 7 / Windows Server 2012 /
Windows 8 /Windows Server 2012 R2 /
Windows 8.1
CPU インテル Xeon 2.0GHz以上
メモリ 2GB以上
HDD 100GB以上の空き容量

対応ファイアウォール、UTM、プロキシ

ファイアウォール、UTM、プロキシ Security Reporting Center Firewall Suite
ファイアウォール Juniper NetScreen/SSG
Juniper SRX ×
CheckPoint
IPCOM EX
FortiGate
Cisco ASA
WELF形式でログを出力できる機器
UTM Juniper NetScreen/SSG ×
Juniper SRX ×
CheckPoint ×
IPCOM EX ×
プロキシ Squid形式でログを出力できる機器
W3C形式でログを出力できる機器
NCSA形式でログを出力できる機器

○:対応している、×:対応していない